【悩み解決】畳に巣食う4大ダニ・虫の対処方法

ダニ・虫の対処方法

シバンムシ

シバンムシ

被害内容

い草に丸い穴をあけて、そこから虫が出入りする。

予防方法

乾燥食品全般をエサにするので密閉保存する。

駆除方法

市販の害虫駆除剤など使えばよいでしょう。

 

シバンムシ・アリガタバチ

シバンムシアリガタバチ

被害内容

シバンムシの幼虫などに寄生し気温20℃以上になると活動しさされる。かゆみを伴い1週間ぐらい続く。

予防方法

寄主となるシバンムシの幼虫駆除が必要になります。

駆除方法

殺虫剤に非常に弱く、フェンチオンなどを薄めて散布すればよいでしょう。

 

チャタテムシ

チャタテムシ

被害内容

部屋の畳や壁に、白や茶褐色の小さな虫が大量に走り回っている。

予防方法

天気の良い日には必ず窓やドアを開け通風する。

駆除方法

できれば年一回畳をめくり日光消毒するのが良い。 風通しを良くして日光を入れ、カビの発生を防ぐ方法をとっていれば、いずれ自然に終息すると思われる。

 

ツメダニ

ツメダニ

被害内容

首や腹部、足などが痒くなる。

予防方法

ダニ類やチャタテムシなど捕獲して食べるので、窓を開けて通風し、湿気などを溜めないようにする。

駆除方法

一度被害が起きるとなかなか治まりません。乾燥処理をオススメいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディア掲載情報
カビの対処法
奥様安心サービス
スタッフブログ
5日で5000枚
クレジットカード使えます。
求人情報
お問い合わせ0120-315-410
ページ上部へ戻る