1級畳製作技能士2名、2級畳製作技能士1名、2級建築施工管理技士2名、畳ドクター5名、品質管理責任者3名在籍、熊本産畳表応援店 認定第27号

思わぬところから日本文化の継承

今年も残すところ3ヶ月となりました。新型コロナウイルスに振り回された年となりましたが、ワクチン接種が開始され、これまでの生活に戻る見通しがついてきたように感じます。行きつけの病院や職域接種実地の企業の努力があって、弊社の従業員さんもほとんどが二回目のワクチン接種が完了しました。ワクチン接種後も感染はするし、他の人に感染させてしまう可能性があるため、まだまだ油断はできません。しかし、コロナが流行する前のような平和な日常が取り戻されるための大きな一歩を踏み出したことは、非常に喜ばしい出来事だったと思います。

さて、暗いニュースも続きますが、明るい話題も増えてきましたね。オリンピック・パラリンピックでは、多くの日本人選手がメダルや感動を与えてくれました。また、日本が誇るアニメでは、12月から鬼滅の刃のアニメが放送再開されるみたいです。「鬼滅の刃」やゲームの「Ghost Of Tushima」など、液晶内に鮮明なグラフィックで和室が登場することは、畳屋としては新感覚であるとともに、嬉しいことであります。

 

 

関西畳楽天市場店では、鬼滅の刃のキャラクター柄の縁を使用したミニ畳なども販売させて頂いております。よろしければ、ご覧ください。

https://www.rakuten.co.jp/kansaitatami/

 

 

 

畳の減少に伴い、今の子供たちは日本の伝統文化である和室の様々なものと触れ合う機会が限られてきております。日本独特のライフスタイルや生活空間を知らない国民が増えていくことに不安を覚えていましたが、アニメやゲームといった子供たちが親しみやすい媒体から伝統文化が少しでも認識されることは非常に革新的な事です。

映像では畳の踏み心地や手触り、香りなど重要な事は伝わりづらい部分もあります。そのため、アニメやゲームの流行をきっかけに少しでも畳や和室に興味が湧いた方は、もう一度和室の良さを知って頂くいい機会になればと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

施工事例
楽天市場
yahooショッピング
メディア掲載情報
スタッフブログ
奥様安心サービス
カビの対処法
5日で5000枚
クレジットカード使えます。
お問い合わせ0120-315-410
健康畳店会
たぁみ
求人情報
ページ上部へ戻る