施工事例

琉球(風)畳 新調

施工前

作業内容 新調:縁無し化学畳表
施工箇所 6帖間サイズ(半帖12枚)
主な仕様 「写真1枚目」ダイケン和紙表 清流12栗色 × 清流14灰桜色 「写真2枚目」ダイケン和紙表 清流18薄桜色 × 清流10乳白色 畳の芯材は全てオリジナル畳床  建材ボードの上にケナフ(柔らかい素材)ボードを縫着
備考 介護施設のお部屋で元々はCF(クッションフロア)仕上げでしたが、 CFと厚み調整のプラスチック板を撤去して畳をご依頼頂きました。

施工後

お客様の感想 こんなに畳の種類があるとは思わず、すごく悩みました。色々考えた結果、お部屋がキレイになって良かったです。

担当者コメント

介護施設という事でしたので、転倒によるケガのリスク軽減も考えて畳の芯材は柔らかい素材でご提案させて頂きました。 畳の色はスタッフの方々が決めて下さって、あまり見たことのない組み合わせでしたが非常にまとまったお部屋になりました。 柱の切り込み部分が直角では無かったので心配でしたが、キレイに納めることが出来て安心しました!

関連記事

PAGE TOP